納豆菌の効能/ダイエット効果・血栓予防・ビタミンKで骨が丈夫に!

納豆の塩分が気になるという方へ

高血圧の方や医者より塩分の制限を指示されている人にとって日々の食事の塩分というのは無視できないものです。今回は納豆のタレの塩分量を調べましたので紹介しています。

 

納豆の塩分について

まず納豆自体に塩分は含まれていません。なので納豆で塩分を気にしなければいけないのはその調味料ですね。

 

タレや醤油、からしといった調味料は塩分が含まれています。ただその塩分というのは商品によって変わってきます。

 

比較すると以下のようになりました。

 

■各納豆メーカー商品の食塩含有量
なっとういち:0.6g
北海道納豆:0.6g
おかめ納豆:0.6g
たまご醤油たれ:0.8g
おろしだれ:0.65g
金のつぶ におわなっとう:0.4〜0.9g
あづま食品 根こんぶたれ納豆:0.5g

 

目だって食塩含有量が多かったのはたまご納豆たれですね。(卵なくして生卵納豆の味が楽しめるという優れモノ)

 

そして少なかったのはあづま食品の根こんぶたれ納豆でした。

 

もしも食品栄養成分表に食塩含有量が記載されていなければ、ナトリウムの値に0.00254をかけた値が塩分となります。

 

高血圧で塩分を気にされるならタレは半分程度にしておいて、からしは入れない、という食べ方をすることをおすすめします。

 

今日の納豆講義〜納豆は賞味期限が過ぎたらどうなる?〜

■納豆は賞味期限を数日過ぎた程度では健康に害にはならない。
■ただ臭いがつんと焦げたようになる。
■食感はシャリシャリとした食感になり粘り気が生まれにくくなる。
■確かに健康に害は出ないが本来の旨味・食感は失われてしまう

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

納豆ダイエットの方法
納豆ダイエットの方法について詳しく解説しています。
納豆ダイエットのレシピ
納豆を使った料理の作り方(レシピ)を紹介しています。献立つくりに役立ててください。
納豆ダイエットの口コミ
ネット上にたくさんある「納豆ダイエットやってみた」という人の口コミ、体験談をまとめています。
キムチ納豆ダイエットの効果
納豆ダイエットで最も良いと言われている食べ合わせとして納豆+キムチの「キムチ納豆ダイエット」です。納豆だけでも脂肪燃焼効果がありますが、この組み合わせで食べることでダイエット効果が大幅に増加するといわれています。その根拠を解説していきます。
納豆ご飯のカロリーが意外と高いワケ
健康・美容に良い納豆ご飯。美味しいし健康にもいいし、ついつい何の抵抗もなく食べてしまう私たちですが実はそれなりに高カロリーって知っていましたか?
納豆は1パック何カロリー?
納豆のカロリーについて意外と気にされる方が多いようなのでお答えしておきます。
納豆ダイエットに成功した食べ方
キムチが苦手なら豆腐納豆にして食べても高い効果が得られます。大豆イソフラボンが倍増します。

 
健康効果 栄養素一覧 ダイエット効果 ナットウキナーゼ 納豆アレンジ