枝豆を栽培する季節

枝豆を栽培する季節

栄養が高く、おつまみにも人気の枝豆を、家庭菜園で栽培してみたいと思いませんか? まず知っておきたいのは、枝豆を栽培する季節です。枝豆栽培と季節の関係について調べてみました。

 

枝豆の発芽に適した温度と季節

枝豆の栽培にとても重要なのが温度です。発芽するのに適した温度(地温)は25?30℃で、10℃以下ですと発芽は難しく、種が腐ってしまう恐れもあります。ですから普通栽培では、季節的には春から初夏にかけて、4?5月に早生品種、5?6月に中生品種、6?7月に晩生品種の順に種まきをするのが適しています。枝豆の品種により種まきに適した季節がありますので季節にあった種を選ぶことが大切です。

 

枝豆の生育

枝豆が成長するのには、昼と夜の温度差がある方が良いとされています。生育に適した温度は20?25℃と言われています。特に春先に種をポットに蒔いた場合、発芽までに気温が下がり寒くなるようだと家の中に入れる等の対策を考えましょう。

 

枝豆の収穫の季節

枝豆の種まきから収穫までの期間は品種により違ってきます。早生品種で75?80日、中生品種で85?90日程かかるので、収穫の季節は夏から秋にかけてになります。ビールが美味しい季節が収穫の時期になるので、家庭菜園で枝豆を栽培していると収穫が待ち遠しいですね。

 

尚、枝豆の収穫の時期は非常に短く、3日?1週間程しかありません。収穫が遅れるとさやが黄色くなり実が固くなります。収穫のタイミングを逃さないようにしたいですね。

 

枝豆の栽培の季節は種まきは春から初夏にかけて、収穫が夏から秋にかけてとなります。枝豆の栽培は温度が大切な要素のひとつです。美味しい枝豆を収穫するためにも、それぞれの品種に適した時期に栽培するようにしましょう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

枝豆の家庭菜園での栽培方法
家庭菜園で枝豆を栽培できたら、新鮮で美味しい枝豆が最速で食べられますね。 枝豆は初心者でも意外と簡単に育てられる植物なのですよ。枝豆の栽培方法について、わかりやすくご紹介します。
枝豆のプランターを使った植え方
枝豆はプランターでも栽培できます。プランターならベランダの片隅にでも置けるので手軽で便利ですよね。プランターを使った枝豆の植え方をご紹介します。
枝豆の種まきの時期は?
家庭菜園で採れる枝豆は新鮮で美味しさも格別ですよね。 枝豆を上手に栽培するためにはまず、枝豆の種まきの時期はいつが最も適しているのかを知っておきましょう。
枝豆の収穫方法と収穫時期
家庭菜園で初めて枝豆を栽培していると、さやが大きくなるにつれ、いよいよ収穫かと落ち着かなくなりますね。枝豆栽培の最終段階である収穫方法と収穫時期について確認しておきましょう。
枝豆が発芽しない!発芽日数はどれくらい?
家庭菜園で比較的簡単といわれる枝豆の栽培ですが、発芽しないという経験をしたことがありませんか? 枝豆の発芽日数はどれくらいなのか、発芽しない場合、考えられる原因はどういったものがあるかを調べてみました。
枝豆と土
家庭菜園をするにあたり、まず必要なもののひとつが土です。土と一言にいえども様々です。枝豆を育てるにはどんな土が適しているのか、又、土により生育に違いが出るのでしょうか。
枝豆と農薬
枝豆を栽培すると、害虫が発生する問題が起こりやすいのが悩みですね。なかなか難しい害虫の駆除ですが、 農薬についても知っておきましょう。
枝豆につく害虫と虫食い対策
家庭菜園で枝豆を栽培する場合、ひとつ気になるのが害虫による被害です。どんな害虫が問題なのか、そして枝豆の虫食い対策にはどういった方法があるのでしょうか。
枝豆に肥料を与えるタイミイング
枝豆は他の野菜に比べてそれほど多くの肥料がいらないと言われている植物です。どんな肥料をどんなタイミングでやればうまく生育するのでしょうか。
枝豆の摘心のコツと時期
植物の成長を促進する摘心(テキシン)は枝豆にも必要だと言われています。摘心により枝豆の収穫量も増えます。この機会に枝豆の摘心のコツ、摘心を行う時期について知っておきましょう。
枝豆の播種
枝豆を種から栽培する場合、 播種、つまり種まきの仕方、時期、コツ、注意すべき点は是非知っておきたいですね。うまく播種ができると、発芽まではどの程度要するのでしょうか?
枝豆の水やりの頻度は?
枝豆の栽培をする上で収穫まで無事に辿り着くため、水やりの頻度を知っておく必要があります。枝豆の生育に適した水やりの仕方と頻度についてご紹介します。
枝豆の水耕栽培の方法
土を使わず、水と液体の肥料で植物を栽培する方法を水耕栽培と言います。植物工場では、この水耕栽培が主流の方法になってきています。枝豆は水耕栽培で育てることができるのでしょうか?
枝豆の病気
枝豆を栽培していると気になるのが病気です。枝豆はどんな原因で、どんな病気にかかるのかでしょうか。又、病気にかからないように、対策方法について是非知っておきましょう。
枝豆の間引きの方法
枝豆を栽培していると、疑問に思うことのひとつに間引きの方法があります。枝豆には間引きが必要なのか、必要ならどういう方法で間引きをすれば良いのか、枝豆と間引きについて調べてみました。
枝豆は花が咲かない?
家庭菜園で枝豆を栽培していて、花が咲かない、あるいは花が咲かないのに種ができたと驚いたことがありませんか?  大豆はきれいな花が咲くのに、枝豆には花が咲かないのでしょうか?
枝豆を作る農家の収入
枝豆は収穫時期も短く、鮮度も落ちやすい野菜です。作物を作るだけではなく様々な経費がかかる農家の仕事ですが、枝豆を作っている農家の収入はどれ位なのかを調べてみました。

 
健康効果 栄養素一覧 ダイエット効果 ナットウキナーゼ 納豆アレンジ