納豆菌の効能/ダイエット効果・血栓予防・ビタミンKで骨が丈夫に!

納豆のおいしい食べ方

納豆のおいしい食べ方を紹介しています。健康面・美容面・美味しさ全てに配慮した食べ合わせの自信があります!

 

 

キムチ納豆

納豆の食べ方として健康面では最高といわれているキムチ納豆です。

 

キムチのカプサイシン+納豆の納豆菌

 

で脂肪燃焼効果倍増し、これで便通が良くなったり、苦痛なく痩せられたという人も多いですね。

 

キムチと納豆を混ぜて数時間冷蔵庫で放置。時間と共に乳酸菌が納豆菌を餌に増殖していきます。

 

カプサイシン+乳酸菌+イソフラボン+ナットウキナーゼ

 

と良いことだらけの組み合わせがこのキムチ納豆です。もちろん味も申し分ないですね。

 

大根おろし納豆

大根と納豆の組み合わせはあっさり大根おろしの甘辛さと納豆の旨味がマッチしてとても美味しいです。

 

納豆と大根おろしの食物繊維により満腹感が得られるのでダイエットにも効果的です。

 

作り方はいたってシンプルです。大根おろしをつくって納豆と一緒に混ぜるだけです。

 

納豆のネバネバが苦手という人もこの方法ならいくらかしっとりするし、臭みも弱くなるので食べられるかもしれませんよ。

 

卵かけ納豆ご飯

私が毎朝のように食べている最高に美味しい食べ方です。

 

美味しいだけでなく記憶力向上に良いというのはご存じでしょうか。

 

何故なら納豆と卵とご飯、これら3つの組み合わせは記憶力向上に効果的な「レシチン」をたくさん摂取できる組み合わせだからです。

 

そもそも納豆には脳に良い栄養素が豊富なんです。

 

納豆の脳に良い栄養素

アスパラギン酸⇒脳の神経伝達物質を作る
アミノ酸⇒脳の機能を向上させる
不飽和脂肪酸⇒脳の活性化を促す

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

おすすめの納豆料理一覧
納豆はシンプルにそのまま、またはご飯にかけても美味しいのですが、料理のバリエーションも豊富なんですよ。今回はおすすめの納豆料理を紹介します。
ちょっと変わった調味料一覧
納豆に合う調味料としては醤油や付属のタレ・からしが定番なのですが、納豆好きは毎日のように納豆を食べるので毎日これでは飽きてきます。そこで今回は納豆に合うちょっと変わった調味料を紹介していきます。
火を通すと納豆菌はなくなる?
納豆の料理では加熱したりレンジでチンすることは珍しくないのですが、この時に納豆菌が死滅してしまうのではと心配する声があります。実際は加熱して効果や栄養がなくなってしまうことはあるのでしょうか。
絶品の納豆ご飯簡単アレンジ紹介
納豆もずっとたれや辛子、醤油では飽きてきますよね。健康に良いしずっと食べていたいけど、そろそろ味に変化が欲しいかも・・・そんなあなたにオススメの納豆ご飯アレンジをご紹介します。
お弁当のおかずとして持っていきたい場合
健康のため、あるいは大好物で納豆をお弁当に入れていきたい!という場合があるかもしれません。 でも普通に考えてあのねばねばをそのまま弁当に入れるのは匂いがとんでもないことになりそうです。 無論自分は納豆が好きなのでいいのですが、周りに迷惑がかかるのは避けたいですよね。
フリーズドライ納豆を普通の納豆に戻す方法
フリーズドライ納豆を普通の納豆に戻す方法を紹介しています。

 
健康効果 栄養素一覧 ダイエット効果 ナットウキナーゼ 納豆アレンジ