納豆菌の効能/ダイエット効果・血栓予防・ビタミンKで骨が丈夫に!

納豆って腐るの? 賞味期限切れの納豆について

納豆は腐るとどうなるの?賞味期限が過ぎたら食べられないの?という疑問をちらほら見るので回答をまとめました。

 

「腐る」と「発酵」の違い

そもそも納豆は腐ってるものなんじゃないの?という疑問をあげる方もいますが、納豆のあれは「発酵」であって腐るとはまた違います。

 

ただ腐ると発酵は現象としては同じで、違いはというと増えた菌が人間にとって有害か否かという部分だけです。

 

納豆をつくる工程で納豆にできる納豆菌は人間にとって無害どころか有益な影響を与えるので「発酵」です。

 

納豆は賞味期限が過ぎたら食べられないの?

納豆の賞味期限は1日、2日過ぎたからといって腐ってお腹を壊したりするものではありません。

 

ただ食感がしゃきしゃきして、風味もどこか焦げくさくなり、混ぜても粘り気がいまいちになります。

 

ちなみに2週間もすると強烈なアンモニア臭を放つようになります。

 

納豆が腐るとどうなる?

納豆は基本腐りにくい食べ物です。何故なら納豆にはすでに納豆菌という雑菌以外の菌が繁殖しているからです。

 

ですが雑菌が入ったり、悪い保存状態で放置しておくと雑菌が繁殖して腐ってしまいます。

 

今日の納豆講義〜キムチ納豆のダイエット効果〜

■骨を丈夫にし骨粗鬆症を予防する
■脂肪の燃焼を促進し太りにくくする
■抗酸化作用により肌が綺麗になる

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

自家製納豆の作り方
納豆の健康効果は昔から注目されています。血栓予防のナットウキナーゼ、整腸作用・ダイエットの納豆菌、骨を丈夫にするムチンなど数々の栄養が日本人の健康を昔から支えてくれました。本サイトではそんな納豆の効能やそれを増幅させるアレンジ方法などを紹介しています。
乾燥納豆の作り方
納豆嫌いでも納豆の栄養が摂取できる「干し納豆」の効果を解説しています。
冷凍保存できる?期間の目安は?
納豆は冷凍保存できるの?また冷凍保存できるとして解凍の仕方は?期間の目安は?といった疑問をお持ちの方への解凍です。
朝と夜どっちに食べるほうが良いの?
納豆といえば朝の定番というイメージが強いですが、朝よりも夜に食べたいという人も多いはずです。はたして納豆は朝と夜どっちに食べるほうが効果的なのでしょうか。
寝る前に食べるメリット
納豆を寝る前に食べるのはあまりよくないの?ということを疑問に思う方がいるようなのでメモしておきます。
納豆の表面に白いぶつぶつがあるけど何なの?
納豆に白いぶつぶつがある!これ何なの?腐ってるの?・・・ちょっと不安になりますよね。日にちがたつと納豆の表面に現れるぶつぶつについて解説しています。
ぬめりの取り方
納豆のぬめりを取る方法を紹介しています。納豆を食べたあとの器ってやっぱりヌルヌルしてしまいますよね。スポンジを使ってもスポンジにヌルヌルがついてしまうのは抵抗があります。ぬめりを取る良い方法はないのでしょうか。

 
健康効果 栄養素一覧 ダイエット効果 ナットウキナーゼ 納豆アレンジ