納豆菌の効能/ダイエット効果・血栓予防・ビタミンKで骨が丈夫に!

納豆のポリグルタミン酸の効果・効能

納豆に豊富に含まれるポリグルタミン酸の効果について解説しています。

 

 

■ポリグルタミン酸とは
納豆から得ることができるアミノ成分のことです。数千個ものアミノ酸が結合してできた天然成分です。

 

ポリグルタミン酸の効果・効能

納豆のポリグルタミン酸を摂取するメリットを以下に挙げます。

 

美肌効果がある

肌機能の向上に効果を発揮します。ポリグルタミン酸は肌の細胞を活性化させて保湿力や免疫機能を向上させる効果があるといわれています。

 

こういった成分が豊富に含まれている納豆は為美容食品としても好まれて食べられます。

 

美味しくなる

ポリグルタミン酸と聞いただけではイメージしにくいかと思いますが、わかりやすくいえば納豆のあの特有のネバネバがそれにあたります。

 

ネバネバは稲藁の納豆菌が大豆を発酵させる過程でできるものですね。

 

納豆をかきまぜると美味しくなるのはネバネバが多くなり、このポリグルタミン酸とムチンと呼ばれる旨味成分が多くなるからです。

 

アメリカ産の納豆はポリグルタミン酸が多い?

納豆の産地として多くを占めているのは日本・中国・アメリカです。このうち意外にもアメリカ産の納豆が最も納豆の粘度が強く、ポリグルタミン酸の量が多いらしいです。

 

ネバネバが好き、たくさん糸をひく納豆が好きという方、より美容効果を高めたいという方はアメリカ産の納豆を選ぶといいかもしれません。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

イソフラボン
納豆に豊富に含まれるイソフラボンは更年期障害の緩和や骨粗しょう症の予防、ホルモンバランスの調整など健康面の効能が大きいですが、1日にどの程度摂取すればよくて、そもそも納豆にはどれくらいの含有量があるのでしょうか。
ビタミンK
ビタミンKは1934年にデンマークの研究者に発見されたビタミンです。納豆にも豊富に含まれていて骨を強くしてくれたり、怪我の治りを早くしてくれたりします。
ムチン
納豆のネバネバの正体であるムチン。このムチンにはどのような効果・効能があるのでしょうか。
カルシウム
納豆の健康効果は昔から注目されています。血栓予防のナットウキナーゼ、整腸作用・ダイエットの納豆菌、骨を丈夫にするムチンなど数々の栄養が日本人の健康を昔から支えてくれました。本サイトではそんな納豆の効能やそれを増幅させるアレンジ方法などを紹介しています。
納豆のネバネバの成分とは?
納豆のネバネバの正体、つまりどのような成分、栄養があるのか。どのような効能があるのかといったことを解説しています。
納豆の栄養は加熱したら壊れてしまうの?
確かに加熱をするとネバネバが少なくなりますし、納豆といえば「ネバネバが元気の素」といわれるくらいですから焼いたり炒めたり茹でたりすることで栄養が壊れてなくなってしまうのではないかと思ってしまいますよね。
納豆1パック分の鉄分量とは
納豆の1パック分の鉄分の量は何mgなのでしょうか。
納豆の酵素の働き
納豆の酵素の働きについて解説しています。納豆には様々な酵素が含まれており、納豆を健康食品たらしめているのはこの酵素群のおかげともいえます。

 
健康効果 栄養素一覧 ダイエット効果 ナットウキナーゼ 納豆アレンジ